ソーラーサーキットSCの家・一般木造住宅・増築リフォームの(有)笠井建築
SCの家の笠井建築 トップページカサケンについてSCの家ソーラーサーキット一般木造住宅増築・リフォーム
カサケンのこだわり笠井建築 会社概要

チーム・カサケン 笠井建築の職人集団

「お客様に喜んでいただける家を建てたい」という同じ思いの下、お互いの信頼と協力で結束した職人集団〜チーム・カサケンをご紹介します。  (※協力業者様は読みの昇順での並びになります)

● (有)笠井建築

   
笠井建築 社長   笠井建築 不動産取引主任者
笠井 辰雄
役割
親方・社長
モットー
出会いを大切にする。
いつも夢を目標にする。
趣味・特技
美術鑑賞、お客様との会話
家作りについて思うこと
各職人の技術や経験、材料はもとより建築に対する姿勢が一番大事かと思います。 これらのことを心に留め「人に優しい健康住宅」を一人でも多くの方々に取り入れていただけるように、また、数より質の良さを求め努力していきます。
 
笠井 理津子
役割
不動産(取引主任者)
モットー
少しでもお客様の役になり、喜んでもらえるよう努力すること。
趣味・特技
愛車コペンクラブの旅
ハローキティ
家作りについて思うこと
家は職人さんたちが作る手作りの建物です。自分の理想とする家を上手に
建ててくれる職人さんたちを見つけ出すことが大事なことと思います。

● 株式会社 植松 建販部
  担当 内野幸範株式会社植松
http://www.uematu.co.jp/
役割
建築資材の販売、施工 (内、外装建材・住設機器)
潟Jネカ ソーラーサーキット住宅加盟店(ソーラーサーキット指定部材供給)
モットー
1. 共尊共栄 (お客様を尊敬し、お客様からも信頼と尊敬して頂けるよう日頃から心がけます。)
2. 地域密着 (地域の方々に支えられたお陰で現在があります。これからも建材製品の提供を通して地域に根ざし、地域貢献していきます。)
3. 人の役に立つ (周囲の人や相手が喜ぶことを考え、行動します。)
趣味・特技
休日 のんびり過ごすこと
家作りについて思うこと
現場には色々な作業(工事)をする職人さんが出入りしています。
その各々が声を掛け合い、気を使いあっている建物は、良いものが出来ると感じます。 笠井さんの建物はそんな現場です。
↑go to top

● 植松塗装店
   植松 初雄 ・ 植松 啓悟
植松塗装店
役割
笠井建築さんでは主に屋内外木部・外壁・軒先などの塗装を 任されています。
モットー
創業以来、人と人との繋がりを大切にコツコツと信頼と実績を築いて参りました。職人一人一人が、強い信念と感謝の気持ちを込めてお客様に、ご満足頂ける仕事を心掛けております。塗り替え工事から塗装の事なら何でも気軽にご相談下さい。
家作りについて思うこと
近年では、シックハウス症候群などが大きな問題になっています。
当社では、シックハウス対策にキシレン、トルエンなど有害な物質を含まない塗料を使用しています。また、自然の植物油などをベースにした無公害な自然塗料を使用する施主様も大変増えてきています。
人が一日一日を快適に過ごせる身体に優しい住まい。快適な空気環境を常に考え、協力業者の皆様と力を合わせ、満足と納得のいく家作りをこれからもしていきたいです。
↑go to top

● 梅津板金
   梅津 晶
梅津板金
役割
屋根・外壁・雨樋・板金工事
モットー
丁寧かつ細部まで注意を払う
趣味・特技
スポーツ観戦
家作りについて思うこと
お客様の満足を得ること
協力業者様と協調しながらより良い住まい作りをすること
↑go to top

● 有限会社 遠藤設備
遠藤設備
役割
チームカサケンの給排水衛生設備工事を担当しております。
モットー
ソーラーサーキットハウスの快適な生活を支援する為、 技術力とチームワークで、施工することを心掛けています。
趣味・特技
メンテナンスはフットワークで対応できます。
家作りについて思うこと
・ 快適な生活ができること
・ コストが掛からないこと
・ 思い通りに完成できること
・ 一生自分の家が好きでいられること
↑go to top

  代表者 鹿島 泰昌
鹿島電設

http://www16.plala.or.jp/kasima-d/index.html
役割
(有)笠井建築様 施工物件の電気工事、全てを担当させて頂いています。 新築物件に関しましては、設計から打ち合わせ、現場施工、照明プランニング等、お客様、笠井建築様と常に対話を密にしながらお客様に喜んで頂ける様、 日々、努力しております。
モットー
親切、丁寧をポリシーにお客様の立場に立って日頃から手を抜く ことなく仕事をしています。
趣味・特技
ゴルフ、スキー(年に1回)、指の運動(パチスロ)  パソコン
マイブログ 「YAっちゃん」 http://yasumasa-kasima.cocolog-nifty.com/blog/
家作りについて思うこと
どこかのCMで「一生楽しむなら家を建てなさい」というのがあります。 そして、人生で一番高い買い物であり、だいたいの方が家を建てるのが初めてですし、 一生に一度な方がほとんどだと思います。 そんな高価な建物ですから、お客様には絶対に後悔をさせてはならないと思います。 その為にも、親方はじめ各職方はお客様に喜んで頂けるように日々努力し、仕事をしなければ いけないと思います。 また、家を新築したら、それで終わりではなく、笠井建築様のように「ここからが長いお付き合い」ということを見習はなくてはいけないと思います。
↑go to top

● 有限会社 丸正商会
   渡辺 正
丸正商会
役割
壁紙施工・床、カーペット施工 、 カーテン、ブラインドその他など
モットー
お客様に喜んでいただけるコーディネート施工を心がけています
家作りについて思うこと
≪代 表≫考え方に(家は人格を育てる)と申しますが、 建てさせて頂いた家が益々栄える様な家作りを使命だと思っておりますが…。

≪従業員≫私たちの仕事で言えば、一番の表面の仕事です。
お客様の最も目に付きやすい所だと思いますので、満足していただける為には、極力、研究・技術向上を目指したいです。
↑go to top

● 株式会社 マルダイ
   植松 秀則(右) 渡邊 英樹(左)
株式会社マルダイ

http://www.marudai-fuji.co.jp/index_home.shtml
役割
木材・建材・住宅機器の納材
モットー
安心・安全で自信の持てる建築資材の提供
趣味・特技
木造建築士・住宅ローンアドバイザー
家作りについて思うこと
量より質の時代
 『百姓』という言葉があります。農家は百の事を知らないと(すなわち多彩な知識や能力がないと)作物ができないという事ですが、家づくりも同じだと考えます。
ひと昔前までは、地域の大工棟梁が材料、木組、気候風土、みんな知った上で住宅を作っていました。打ち合わせや工期もしっかり時間をかけました。バランスを考えながらコストを抑えることは良いことですが、最初から住宅そのものの価格ばかりを追うことにより、本来譲ってはいけないものまでも忘れている現状にあると思います。
こだわりの部分で、以前はお施主様に対して「値段は高いが、長持ちするからこの木を使おう」などと、コンサルティングをしていました。
本来、家づくりはそうあるべきだと思います。
↑go to top

● 湯川土建
   湯川 三千夫
湯川土建
役割
住宅基礎工事・外構工事
モットー
この人に頼んで良かったと思われるほどに心がけることを常に考える
趣味・特技
スポーツ観戦(サッカー、野球、ラグビーなど)・旅行
家作りについて思うこと
新旧の良い面を取り入れた家作りが良いと思う
↑go to top

カサケンは、「外断熱・二重通気の住みごこちソーラーサーキットの家」の特約工務店です
有限会社笠井建築
静岡県富士宮市大岩366-8   TEL 0544-23-7226 / FAX 0544-22-1551
Copyright (C) Kasai Kenchiku All Rights Reserved.